© 2019 by Foods for Children

第2回 藤原ひろのぶさん

昨夜5月9日、第2回プレフォーラムが開催されました。

「買い物は投票なんだ」の作者、藤原ひろのぶさんのお話は、参加者みなさんの胸を打ち終了後も感動が冷めず、明日からさらに一歩前に踏み出す力になったと嬉しい感想をいただきました。

「買い物は投票」の絵本が伝えている内容は、まさにハニーさんとチームビー!の思いそのもので、その絵本がわずか出版から半年で5回目の重版という、売れに売れている状況を心から嬉しく思っています。


絵本の中で、今極限の苦しみを味わっているアースおじさんが、人類を責めるのではなく「今、困っていること」として「体調が優れない、髪の毛が抜けやすい」と言った、体の症状として伝えていることに、私たちのテーマでもある『優しさ』を感じます。


「発達途上国の貧困は、先進国の私たちの

生活の仕方にある」

我が身や身近で起きていない事への「無関心」が、世界を不幸にし、地球を不幸にし、最後は自分を不幸にする。ひろのぶさんは、対立でなく「調和」「統合」で心を一つにしていきましょう。バングラデシュと日本を行き来しながら、今全国でそう呼び掛けておられます。






34回の閲覧